前のページへ

三春町立三春病院看護部

三春町立三春病院 看護部目標

地域と密着した看護ケアの提供を目指します

@ 地域で安心して生活できる看護を提供します
A 安全で安心な看護ケアを提供します
B その人らしく元気に生活できる健康管理をサポートします


病院から4qの所に樹齢1000年以上のしだれ桜があります。

【看護職員研修】

【新人研修】

・教育プログラムにそって、新人を教育委員及びスタッフ全員で丁寧に指導します。
・教育プログラムは、法人看護部パンフレットを参照願います
      

写真は注射の演習場面です。

【現任教育】

老年看護、認知症看護、退院調整、安全管理、感染管理などの教育プログラムに沿って、知識と技術のブラッシュアップに努めております。
星総合病院などの法人関連施設での実務研修(ステップアップ研修といいます)にも積極的に派遣しており、法人関連施設のスタッフの研修受け入れに相互に学んでおります。
開催時期 教育内容
5月 退院調整の必要性を理解する
6月 三春病院の地域連携について理解する
7月 認知症を理解し適切な看護が実践できる
9月 看護必要度を理解し正確に評価できる
11月 看護倫理について理解を深め看護倫理に基づく判断ができる
6月12月 褥瘡事例から褥瘡処置・ポジショニングの方法について理解する
その他 トピックス

【在宅診療・看護の取り組み】

当院は、地域包括ケアシステムの構築に取り組んでおります。その1例として、ご自宅で療養されておられる高齢者に、在宅診療・看護を実施しており、患者さんが在宅で安心して「その人らしく」生活できるよう、また、ご家族の方が安心して介護ができるよう、サポートしております。

【回復期リハビリテーション病棟における看護】

リハビリテーションを目的に入院される患者さんに、寝たきり防止と家庭(社会)復帰を目標としたリハビリテーション看護を実践しています。

【地域に開かれた病院として】

小学校・中学校・高校と連携し、職場体験を受け入れています。社会を知り、進路を考える機会にどうぞご利用ください。また、看護学生の実習も受け入れております。 


中学生による職場体験 歩行訓練の様子


高校生看護体験



【地域の行事への参加】

地元のマラソン大会や盆踊り等への救護ブース設置、 地域の高齢者に対する健康教室など、地域に根ざした身近で安心できる保健・医療・福祉サービスの提供を目指しています。


三春町の「さくら湖マラソン」の救護ブース

【保健事業(保健指導)の取り組み】

生活習慣病成人の保健指導や乳児検診等に取り組み、地域住民の健康支援を行っております。


9〜10ヶ月健診の担当スタッフ

医師、保健師、看護師、管理栄養士、歯科衛生士がチームを組んで活動しております。


生活習慣病の予防への取り組み

生活習慣病が増加する中で保健活動が重要となっております。当院では、三春町の住民に生活習慣改善を目的とした事業(健康教育・栄養指導・運動指導)を実施しております。 保健師・管理栄養士・理学療法士によるスタッフで、個々の生活習慣を把握し、その人の自主性を尊重した実践できる行動目標を一緒に計画し実行する支援をしています。



【星総合病院看護部へ】

【星ヶ丘病院看護部へ】

【介護老人保健施設オリオン看護部へ】



●回復期リハビリテーション看護師の認定を受けました

●公益財団星総合病院 看護部パンフレット

前のページへ