(財)星総合病院TOP | 前のページへ

ポラリス保健看護学院

北 極 祭
 
平成12年度 |  平成13年度 |  平成14年度 |  平成16年度 |  平成17年度 |  平成18年度 | 
平成20年度 |  平成22年度 |  平成24年度 |  平成25年度 平成27年度


平成27年度

★第17回 北極祭★
POLA☆BROADEN


校舎への地図はこちら
 


平成25年度

★第15回 北極祭★
新星〜受け継がれる意志〜


※ご注意※
今回から新校舎での開催となります。
新校舎への地図はこちら
 


平成24年度

★第14回 北極祭★
〜 POLA★THANKS これまでもこれからも〜
 


平成22年度

★第13回 北極祭★
〜 POLA★PEACE つながりは無限大∞〜
 






 






 
大盛況のうちに一般公開を終了いたしました。
ご来場下さった皆様、ありがとうございました。
 


★第13回 北極祭のご案内★
〜 POLA★PEACE つながりは無限大∞〜



「学生間はもとより、お越しいただける地域の方々との“絆”を深め、それぞれのつながりを大事に育てていきたい」そんな思いを込めて、今回のテーマは『絆』にしました。 是非、お気軽にお越し下さい。
                     北極祭実行委員
<一般公開>
日時:平成22年9月25日(土)10:00〜15:00
    →終了しました
内容:白衣体験
  健康教育・健康チェック
      (血圧測定など)
                     
                     
妊婦体験・沐浴体験
                                    

  高齢者体験 、足浴コーナー
  各サークルによる露店 、出し物

場所:ポラリス保健看護学院内各教室及び校庭
オープンセミナー*の成果発表会を予定しています
*学生が興味を持った内容を、課外活動として行っています。例:緩和ケア・手術室看護etc)

ページのトップへ戻る

平成20年度

★第12回 北極祭★
〜エとしよう ポラっ子エコ宣言〜




 <一般公開>

  日時:平成20年10月25日(土)10:00〜15:00

  内容:健康チェックコーナー(血圧測定など)
      足浴コーナー、高齢者体験
      妊婦体験、白衣体験
      各サークルによる露店、出し物


  地域の方々と交流する機会とし、またポラリス
  看護学院や学生の様子などをより多くの方に
  知っていただきたいと思っております。
  是非、お気軽にお越し下さい。
 

ページのトップへ戻る

平成18年度

★第11回 北極祭★
Passion!〜みんなで情熱を燃やせ〜
学院の大イベント!北極祭が11月1・2・3日行われました。

今年は一般公開の年であり実行委員・学生、教員までもが気合充分!!

一般公開には地域の方々の来校も多数あり、大盛況でした。

第1日目  ★運動会★



学年対抗での運動会では障害物競走・大玉ころがしが行われました。
勝負の結果は
1位:1年生・・・4位:4年生

第2日目  ★卒業生講演会★






附属星高等看護学院4回生の大先輩、
平成16年度に卒業した4回生をお招きし、卒業生講演会を開催しました。
在校生へのメッセージはこれからの学院生活、社会人としての生活に
大変役立つものとなりました。

第3日目  ★北極祭・一般公開★



ページのトップへ戻る

平成17年度

☆北極祭☆

●卒業生講演会●

 在校生が自分の将来像をイメージする機会づくりとなるよう、また卒業生・在校生・教職員が交流を図る目的で、卒業生講演会を開催しました。平成15年度に卒業した3回生で財団内および県外(青森・宮城・栃木・茨城・神奈川など)に勤務する16名が参加しました。
 就職して1年半が経過した16名に、「卒業後に体験した葛藤と喜び」というテーマで在校生へのメッセージを話していただきました。

●人文字●

講演の後、場所を校庭に移して
卒業生・在校生・教職員で
人文字をつくり記念撮影を行いました。

●昼食●

昼食はグループに分かれて
先生方手作りのカレーを食べながら
卒業生との話しに大いに盛り上がりました。

ページのトップへ戻る

平成16年度

★第10回 北極祭★
「Action」〜笑顔があふれている〜

 2年に1度の大イベント「北極祭」が開催されました。約170名総力を結集し、「Action〜笑顔があふれている」をテーマに3日間、学生・職員・そして地域の方々が参加して盛大におこなわれました


【テーマについて】
 「Action」〜笑顔があふれている〜
 「Action」とは、『活動・働き・実行・行動』という意味があります。私達はこの「Action」という言葉を「自分たちから積極的に行動すること」と捉えました。そしてこのテーマをもとに、北極祭では積極的に行動することで、学院内での交流を深め、学院全体で取り組み、活気ある北極祭にしたいと考えています。
 また、保護者の方々、地域の方々にも私達から働きかけることで、北極祭に積極的に参加していただき、私達の学院生活について知っていただくだけでなく、楽しみを共有しあい、笑顔があふれる北極祭にしたいと考えます。

10月21日(木) 第1日目【ミニミニ運動会】
 北極祭第1日目は「ミニミニ運動会」。熱海町の「ユラックス熱海」を会場に、障害物リレー・玉入れ・長縄とび・借り物競争など盛りだくさんの競技をおこないました。全部で14チームに分かれ、笑いあり、涙あり、もちろん汗ありの熱戦を展開。


日頃のちょぼ口もこの時ばかりは・・・。

揃いの仮装でチームワークも◎

童心に返って、玉を追う人、逃げる人

息を合わせて、心を合わせて


10月22日(金) 第2日目【オープニングセレモニー】

会場をポラリス保健看護学院の演習室に移し、オープニングセレモニーを開催。ダンスサークルの発表、「ミスターポラ男・ポラッ子コンテスト」では女装・男装した学生が登場。
各学年や教職員がダンス・ものまねを披露した「なりきりライブ」、そして学院長の歌&ギター演奏など盛りだくさんのメニューでした。      


ミスターポラ男・ポラッ子コンテストは、全員で投票審査をしました。

恥ずかしさを忘れて、ダンスを披露

 かわいい気士團が登場。

桜坂を熱唱

会場みんなが聞き入りました。

10月23日(土) 第3日目【一般公開】
演習室のステージでは、チアサークル・ダンスサークルの発表や、メインイベントとしてのミュージシャン渋沢力也さん(郡山市出身)のライブなど大いに盛り上がりました。
 各教室では高齢者の車椅子や妊婦などの体験コーナーや白衣の試着、健康チェックコーナー、華道クラブの作品展示など日頃の学習・活動の成果を披露。校庭には露天が並び、学生だけでなく、父兄の方々・地域の方々でおおいに賑わいました。


ページのトップへ戻る


平成14年度

平成14年10月18日〜20日に「北極祭」が開催されました!!
テーマ 「目と手」〜見て、看て、触れる〜
「卒業生との談話会」●10月19日
 今年3月に卒業した第1回生をゲストにお招きして、「卒業生との談話会」が開催されました。
会では在校生・教職員がこの日のために練習してきた「ハモネプ」や「ダンス」が披露されました。
また飛び入りでバイオリン演奏も披露されました。
 お菓子や飲み物を囲んでの談話会では、卒業生から看護師・保健師としての仕事の楽しさ・大変さなど、さまざまな体験・経験を話していただきました。
「一般公開」●10月20日
 クラスやサークルごとに、白衣体験や沐浴体験、映画上映、健康チェックなど様々な催し物が開催されました。
あいにくの寒空の中、屋外ではお好み焼きや豚汁などの出店が開かれました。
午後からは骨髄移植経験者の志賀としえさんによる「いのちの架け橋〜骨髄移植を乗り越えて〜」と題して、講演が行なわれました。骨髄移植を受けたときの体験談を中心に貴重なお話をお聞きしました。また会場では骨髄バンク登録のコーナーも設けられました。
北極祭実行委員の声
 なかなかスタッフが揃うことができない中で、3年生だけでなく1・2年生の実行委員が協力し、開催することができた。日頃お世話になっている地域の方々にポラリス保健看護学院がどんな学校なのか、どんなことをしているのかを知っていただけるよう努力した。
TVでお知らせしたり、駅前でビラを配ったりとPRに力を入れた結果、たくさんの方々に来ていただき、本当に良かったと思う。

ページのトップへ戻る


平成13年度

  〜北極祭関連行事〜

平成13年11月10日に”ビックパレットふくしま”で菊池章夫さんをお迎えしてコンサートを開催しました。
当学院生他、一般の方も含めて200名の方が公演にきて下さいました。菊池さんの温かいお人柄、方言がとても印象深く、トークや歌の中では人生や人間の存在価値について熱い思いを聴き、涙が自然にあふれてくる程とても感動しました。13曲熱唱しましたが、最後の曲でギターの弦が切れるハプニングもあり興奮がいつまでも続いていました。
また、あの感動を味わいたいです。

ページのトップへ戻る


平成12年度(一般公開)

平成12年11月3日にポラリス保健看護学院の学院祭が開催されました。
今年のテーマは、  <温(ぬくい)  〜人の温かさを感じますか?> です。

今年のテーマ  
 「温」と言う言葉から、あなたはどのようなイメージを持ちますか?
家族団欒の温かさ・幼き日にお母さんに抱かれた時の、あのぬくもり・友情・そして、まわりの人の温かな見守りなど・・・。
 私たちは、家族・友人・そして大好きな人の温もりを連想します。
ところが、現代社会では、人と人との関係が薄くなり、心がうまく通わず、非行や虐待など信じられない悲しい事件が報道されています。
 今回の北極際では、皆さんに、少しでも人の「温かさ」を感じてもらいたいと思います。そして、あなたが感じた温かさを、周りの人に、ぜひ分けてあげて下さい。
こーんなイベントが行われました 遊ぶ
スノーボード

体験
あなたも白衣の天使になれる!!!
白衣体験コーナー
健康チェック!!!
血圧は?肥満度は?冷え性は?肩こりは?
車椅子の体験!!!
妊婦体験
沐浴体験コーナー
あかちゃんをお風呂に入れてみよう!
赤ちゃんの人形を使って将来のために練習

食べる  
花・花喫茶ALL 50YEN
クッキー コーヒー
チーズケーキ ハーブティー
マフィン 紅茶
オレンジジュース
コーラ
キムチ鍋1杯150円
ピンポンサークル提供
ピンポンをプレイしたり、
観戦したりしながら心と体をリフレッシュ
ピンポン茶屋
ピンポンみそおでん  1本50円
スマッシュところてん 1皿50円
チョコバナナサーブ 1本50円
ホットなお茶 1杯 0円
スマッシュ 0円
焼きそばフランクフルト
 場所:野外
   焼きそば300円
   フランクフルト150円
展示する
ポラリスを知ろう 
4年間の流れ、
学院の行事、
活動を紹介

ページのトップへ戻る


(財)星総合病院TOP | 前のページへ